森田りえ子

  • facebook
  • insta
  • twitter
  • youtube

作品ARTWORK

アーティスト紹介ARTIST

四季を彩る花々や、京都の伝統文化を受け継ぐ舞妓たち、エキゾティックな女性像等を卓越した描写力で表現する日本画家。現在の日本画壇において、次代の日本画を託される女流画家として注目されている。

森田りえ子RIEKO MORITA

経歴

  • 1955年 兵庫県神戸市に生まれる。
  • 1978年 京都市立芸術大学美術学部日本画科卒業。
  • 1980年 京都市立芸術大学日本画専攻科(現大学院)修了。
  • 1981年 創画会春季展賞受賞。
  • 1982年 東京セントラル美術館日本画大賞展佳作賞受賞。
  • 1986年 第1回川端龍子大賞展大賞受賞(和歌山市立博物館)
  • 1990年 第1回管楯彦大賞展準大賞・市民賞受賞(倉吉市立博物館)
  • 1992年 いのち賛歌――日本画百人展招待出品(京都府買上)
    京都府文化賞奨励賞受賞(海外研修)
  • 1995年 ユニオン造形デザイン賞受賞。
  • 1997年 タカシマヤ美術賞受賞。外務省買上。
  • 2000年 京都市芸術新人賞受賞。
  • 2006年 京都御所迎賓館に作品制作。
  • 2007年 金閣寺(鹿苑寺)本堂杉戸絵および客殿天井画制作。
  • 2008年 奈良東大寺絵馬作成、以後毎年作成。
  • 2009年 京都織寶苑迎賓室 襖絵制作。
  • 2011年 京都府文化賞功労賞 受賞。
  • 2012年 京都府あけぼの賞 受賞。
  • 2013年 京都市立芸術大学客員教授 就任。
  • 2016年 京都美術文化賞受賞